ぺんぎんぺくしゅ

政府間交流でロシアへ

f:id:pisshu:20191206124858p:image

 

こんにちは。

2019/9/24から10/1までの1週間、政府間交流でロシアへ行ってきました。

ななななんと国費です。

ロシアで過ごした一週間について書いていきたいと思います!

 

 

どんなプログラム?

 30人の日本人の代表青年がロシアへ派遣されます。

1週間行くのですが、そのうちの3.4日はロシア人青年と一緒に活動をします。

このプログラムのメインは、フォーラム

4つの分科会に分かれ、それぞれロシア人青年と英語でディスカッションをしたり、プレゼンをしたり。

ちなみに分科会は、

A .Youth Contribution to the Achievement of the Sustainable Development Goals (SDGs)
B .Youth Volunteering Development
C .Youth Entrepreneurship Development
D .Youth Exchange in the Field of Culture

この4つがありました。

 

 参考までに日本語訳を載せておきます。

A.持続可能な開発目標の達成に向けた青年の役割

B.青年ボランティア活動の発展

C.青年起業家精神の発展

D.文化の領域における青年交流

 

まあ

めっちゃ意識高っ

ってなりますよね笑

 

私が選んだのは、一番興味があったテーマA(SDGs)。

応募の段階で、自分が希望するテーマについての小論文を提出し、それで審査されるのですが、希望が通ってよかった~~

めちゃめちゃ頑張って書いた甲斐がありました。

 

そして、フォーラムまでは、SDGsについてめちゃめちゃ勉強しました笑

なぜならSDGsの中に、教育、環境、平和、ジェンダー、飢餓、海洋資源、陸上資源、、、といった全然分野の違う目標が17つ含まれているのです。

 

私は、教育学部ということもあり、主にSDGsの中の教育に興味があり深めたかったのでこのテーマを選んだのですが、これを選ぶ以上ほかの分野の目標についても理解を深めなきゃということです笑

 

 

 おすすめの本のトップはこれ!

勉強するのに一番使いました。

SDGsの中のそれぞれの目標について深めるのには、少し物足りないのですが、浅く広く理解するのにはぴったりです!

なんせ目標が17もありますからね。。。

めちゃめちゃ簡潔にわかりやすく書かれていて、この本を読むだけでSDGsのすべてのテーマが広く理解できるので、本当に優れものなんです!

 

SDGs入門 (日経文庫)

SDGs入門 (日経文庫)

 

 

 

 

怒涛のスケジュール

9/23【0日目】

成田空港近くのホテルで事前勉強会

9/24【1日目】

成田発ードモジェドボ(モスクワ)着

打合せ

9/25【2日目】

モスクワ視察

モスクワからサンクトペテルブルクへ移動

9/26【3日目】

ロシア人青年との顔合わせ

エルミタージュ美術館

フォーラム開会式

9/27【4日目】

フォーラム

9/28【5日目】

サンクトペテルブルクからモスクワへ

9/29【6日目】

クレムリン視察

トレチャコフ美術館

大祖国戦争中央博物館

9/30【7日目】

ドモジェドボ(モスクワ)発ー成田着

 

一週間の滞在で4か所も美術館や博物館行くという!笑

でも、歴史や文化、美意識や芸術、人物などを知ることができて、ロシアという国への理解がかなり深まったと思うんだ~。

 

ちなみに、市内の視察や美術館、博物館のガイドはすべて英語!

しかも高速。

英語自体の速さというよりは、入ってくる情報量が滝のようだった!笑

耳が筋肉痛になりそうです笑

ロシア人青年と会話するときやフォーラムの時も常に英語を話すから、去年の夏のアメリカ短期留学よりも英語使ったんじゃないかな、下手したら笑

 

↓大学1年生の夏休みの記事です。

penguinpecksyou.hateblo.jp

 

 


それでは、ロシアでの1週間について順番に次の記事から書いていきます~

1週間のロシア滞在でなんと写真1300枚あった笑

写真掘り起こしてくるの大変すぎるけど、写真付きで紹介していこうかと!