ぺんぎんぺくしゅ

アメリカの大学のジムの規模に仰天した話

f:id:pisshu:20190807004528j:image

 

おはようございます。

昨日までの日々が濃すぎて、ええーまだ3日しか経ってないの? って驚いてる私たちです。

 

今日は火曜日。アメリカ生活4日目。

昨日と同様、大学へ向かいます。

 

 

大学についたら、10時から12時まで授業。

そして12時からはランチだ。

この日はパスタを選択。

あんまり美味しくなかった、、、

友達もそう言ってる。

アメリカ人の舌には合うのかなあ?

f:id:pisshu:20190730134327j:image

 

 

プレゼン準備です

 

ランチが終わったら、1時から3時までの2時間、また授業です。

 

何をやっているかというと、プレゼンテーションの構想を練っているのです!

なんと明日は、アメリカの小学校でプレゼンなんです。

テーマは日本について

5個くらいのグループに分かれて、それぞれ日本の遊びや食、服、文化、習字について発表します。

 

プレゼン本番の2日前にいきなり言われて、みんなおいいいいってなってる。

アメリカに来る前に知らされてたら、ある程度考えて来れたのに!

 

まあ、今文句言っても仕方がない。

みな急ピッチでプレゼンの準備を進めます。

 

私が担当したのは、日本の遊びについて。折り紙を使ってプレゼン。

とりあえずこまづくり。

あとは、ぴょんぴょんカエルと手裏剣作らなきゃ。

f:id:pisshu:20190730165715j:image

 

 

大学のロゴの由来

授業のあとは、ノーザンケンタッキー大学(NKU)の学生達とバレーボールをする予定だったので、みんなでジムの方へ向かいます。

 

f:id:pisshu:20190730173857j:image

 

いや、ジムの前のちょっとした休憩スペースから素敵。

ここは、カフェですか?美術館ですか?

 

ちなみに、なぜ黄色で統一されているかっていうと、NKUのテーマカラーだから!

大学のロゴも黒と黄色です。

f:id:pisshu:20190730174110j:image

f:id:pisshu:20190730174115g:image

 

この角は、ノルウェーなどの北欧のさらに北の方にいた、Vikingが由来しているんだって学校案内してくれたアメリカ人が教えてくれた。

 

あれ、1つ疑問が。

でもここはアメリカでしょ?

なんで北欧と関係があるの?

 

気になって何人かのここの学生に聞いたけど、分かんないって言われた笑

 

知らないのかい!

 

結局、分かる人が見つかって教えてくれた!

 

Viking(ヴァイキング)はノルウェーの北にいる。

NKU(Northern Kentucky University)はKentucky州の北にある。

その関係以外に無し。

Vikingは怖くて強いから、スポーツチームもそうなるように

って意味が込められているんだって。

意味が分かってすっきり~

 

 

ジムの大きさが半端ないの!

 

さ、ジムの中へ入って行きましょう~!

まずは、STUDIO3

 

入った瞬間、みんなでおお~~ ってなったよね。

器具の数と種類が豊富すぎる。

このスペース、このままずっと奥まで続くんです。
f:id:pisshu:20190730173901j:image

大学のHPによると、17,000平方フィート以上あるみたい。

 

メートルに換算すると、1580平方メートル!

 

ずーーと真っ直ぐ歩いて、端っこまで来るとこんな感じ。

お!奥に黄色い空間が見えてきました。

f:id:pisshu:20190806221457j:image

 

ここまでのトレーニングの器具たちが並ぶところがSTUDIO3。

この角を曲がるとSTUDIO2。

さあ見て行きましょう。これは期待出来ますな。

さっき少し見えた黄色い空間の方へ向かいます。

f:id:pisshu:20190806223637j:image

 

 

そう、さっき見えた黄色いのはトラックです!

めちゃくちゃ大きい。

9周で1マイルだって。

メートル換算すると、1周180mくらいかな。

f:id:pisshu:20190805183757j:image

ちなみに、この写真の左端の黒っぽい空間が、さっきまでいた器具が沢山あるところ!

 

そして、トラックがあるのは2階で、1階にはバスケットボールのコートがあるのが見えますねえ。

なんと、コート2つ!

だから私の今までの中学校や高校の体育館1つ分くらいかなあ。(それよりも大きい感じはするな)

そうやって考えると、改めてこのジムの大きさには驚かされています。

 

というのは、このジム今紹介したのは まだまだ序の口。

この倍以上の施設があるのです!

引き続き進んでいきましょう~

 

 

あ、そうだ。このSTUDIO2、トラックとは反対側に目をやると、、、

f:id:pisshu:20190806222426j:image

プール!

室内プールで、とっても綺麗。

水泳部とかじゃなくて、一般の人が誰でも泳ぐことが出来るみたい。

私の学校では考えられないなあ。

年中いつでも室内の綺麗なプールに入れて、羨ましい!

 

 

 

さー!次はSTUDIO1ですよー!

ばばん!

f:id:pisshu:20190806224737j:image

また、コート

奥にはSTUDIO1の文字が。

この部屋の大きさはさっきと同じ。

この大きさのコートが何個もあるって凄いな!

 

NKUのホームページによると、6つのバスケットボールコートがあるって書いてあった。

それで、もちろんバレーやバトミントン用のセットアップも可能なんだと。

 

とりあえず、1番端っこまで来たので1階へ降りましょう。

 

f:id:pisshu:20190806225649j:image

 

あ!奥にまだ何かある!

って思って進んでいくと、また色々な器具たちが。

さっきのSTUDIO3の器具たちとは少し違って、面白そう!!(私目線)

f:id:pisshu:20190806225833j:image

ジャンプボックスや、バランスボール、メディシンボールが見えますねえ。

あと、サンドバッグもあった。

これなら、私でも楽しめそう!

 

さあ、ここでSTUDIO1は終了。

だけど、まだまだ施設は続きますよー!

 

ばばん!

f:id:pisshu:20190806225310j:image
ロッククライミングぅぅぅ!

いや、これ大学にあるのか!?

羨ましいー!

しかも、結構本格的じゃん。

(あ、後日時間ある時にここ来てロッククライミングやってみたけど、全然出来なかった…)

 

写真は撮ってないけど、他にあったのは、、、

卓球

ラケットボールのコート(2つ)

インドアサッカーの室内コート(めっちゃ大きいし、ローラースケートも可能らしい)

ヨガなどが出来るスタジオ(3つも!)

 

本当に大充実。

 

アメリカは肥満大国だけどフィットネス大国?

 

NKUのジムの規模に驚きまくりの私たち。

アメリカがフィットネス大国 って言われるだけあるね。

 

って納得しかけたけど、あれ?

アメリカは世界有数の肥満大国 とも言われるのに矛盾してるじゃん。なんで?

 

気になって理由を調べたり聞いたりしてみた。

 

・フィットネスに興味が無い人ももちろんいる。

・ジム以上に脂肪が増える条件が整ってしまっている状況。(ジャンクフード多し)

・フィットネスの興味のあるなし以前に、収入の問題から安いジャンクフードを選ばざるを得ない人達が多い。

 

っていうのが分かったこと。

確かに日本よりはフィットネスに興味があるある人は多いかもしれないけど、食事のカロリーは日本とは比べ物にならないものね。

 

実際、私はアメリカに来て食生活に苦しんでおります、、、

とっても美味しいのだけど、味は濃すぎるし、とても多いし、で食べ切るのに一苦労。

(というか、いつも食べきれない。。。悲しい。食べきれた回数を数える方が断然早いという現状です。)

まあ、もし数ヶ月もアメリカにいたら私のお腹も順応していくんだろうけど!

 

 

ジム1つをとっても、こうやってその国の現状を知るきっかけになっていくのは面白いな、と感じた一日でした。

 

おっとNKUのジムを見学していたら、15:30になっています。

待ちに待った、アメリカ人学生とのバレーボールのゲームだ。

 

大きいから強そうだなあなんて思ったりして。

 

長くなってしまったので、この話は次の記事で。

「バレーボールの試合中の驚くべき出来事」から書いていきます!